開業後の初期指導



初期指導(開業したての企業向け)
初期指導
(開業したての企業向け)

経営者の悩みで多いのが資金繰りの悩みです

平成18年5月1日より新会社法がスタートし、従来に比べ会社を起こしやすくなっています。
開業にはマネージメントしていくという将来への期待や、新しい環境に対する不安、 どのような計画で会社を軌道に乗せるか・・・等不安はつきないと思います。
私たちにできることは、経理指導や節税提案・申告書作成だけではありません。 どんなことでもご相談下さい。
当事務所が開業後に関する諸手続等を全面的にバックアップさせて頂きます。

指導内容

領収書の整理から請求書の整理、納品書の整理、現金出納帳の記帳指導

竹内会計事務所 初期指導の6STEP

初期指導の特徴

  • 細かい指導で、できるまでサポートいたします
  • 自計化の後も、経営計画の策定、電子申告までカバー
  • STEP ①
    初期指導

    領収書・請求書等の書類の正しい収集・整理・保存を指導
    会計帳簿の作成方法の指導(日次、週次、月次)

  • STEP ②
    巡回監査

    書類の管理、会計帳簿の作成が正しく行われているか等の定期的なチェック

  • STEP ③
    FX2自計化

    TKCのソフトを使っての自計化

  • STEP ④
    継続MAS

    経営計画の策定、決算までをカバー

  • STEP ⑤
    税理士法第33条の2 書面添付
  • STEP ⑥
    電子申告
 

PAGE TOP




当事務所はTKC全国会会員です 経営革新等支援機関認定事務所 関東信越税理士会所属