5. 経営数値をタイムリーに把握



TKCシステムの利用を通して、毎月、現状を分析し、打ち手を提案します。

黒字経営の実現には、いち早く自社の業績を把握し、次の打ち手を考え、実行することが不可欠です。
当事務所は、「戦略財務情報システム(FXシリーズ)」導入による企業の自計化で、 経営者がリアルタイムなマネジメント情報を把握し、迅速かつ戦略的な意思決定ができるよう支援します。

※自社の業績管理における計数的な把握を、経営者自らが行う体制にすること。

 

PAGE TOP




当事務所はTKC全国会会員です 経営革新等支援機関認定事務所 関東信越税理士会所属